« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月20日 (火)

わたしたちのロングバケーション

オリンピックに勇気をもらい、

泣いて泣いてです。
あー、ほんと、スポーツって
美しい。元気をありがとう。

日々、あっという間。
幸せなこと。
じぶんなりの一生懸命やってます。

一番、最近のライブは、
「AcoFunk」
FUNKの会のボーカル4人が
それぞれ楽器を担当。
そしてうたう。。。
わたしはキーボード。
できること、ひとつずつひとつずつです。
足のペダルのタイミングもよくわからない
そんなレベルです。。。。
前回は、赤石香喜氏がサポートでヘルプしてくれた!
今回は、もうわたしだけ。。心細い中、
客席にいらっしゃった、先輩!!
稲垣雅紀氏にヘルプしていただきました。感謝です。
このライブの緊張感、すごいですが、
最後は、客席のみなさんと一緒に大合唱。
幸せでした。みなさまの応援あっての
AcoFunk、これからもどうぞどうぞ応援宜しくお願いします。
次回は、6/10JIROKICHI!!がんばります!!

28161692_1758711114179602_178041656
そして、 熱の花unitの大阪・岡山ツアー
本当にありがとうございました。

いやー、13年ぶりの大阪、
はじめての岡山。
バンドで歌えたこと、
喜びです。


あったかい。
笑顔いっぱい。
ほんと、かけがえない時間が
みなさんのおかげで
心に溶けていきました。


岡山MO:GLA、O.Aの
OKAYAMA通天閣のシンプルな言葉が
心に響きました。盛り上げていただき、ありがとうございました。
今回のツアーメンバーには、


バンマスのギター石井完治氏。
進化しつづけています。
すごいなあと。
カッティングのキレに、
やはり脱帽。
いえぇ〜い!

ベースのBJ笹井克彦氏。
ボトムジャックという名前どおり。
しっかりうけとめてくれて、
安定の安心の泳がせ方させてくれます。
ひゅぅ〜!!

ドラムの衣笠智英氏。
全曲オリジナル、当日リハだけで、
ニュアンスも歌に寄り添い、タイトに、
決めてくれました。
ぐぅ〜っ!!

大阪2daysは
ピアノの辻本真氏。
可能性しか感じられないすばらしいプレイ。
イマジネーション。
きゅ〜ん!!

Img_4573_2
みなさんの真ん中で、
KENGOとうたう。

じぶんたちではよくわからないのだけど。。。
一番、言ってもらったのが、
「二人の声すごく合ってる」
でした。

このツアーで、確信したことは、
一生懸命生み出した楽曲から
今になって、教えられることがたくさんあること。
裏切らないというか。。
その想いが今になって、
また認識できたことが、
本当に嬉しい。

そして、11年のおやすみタイム。
今となれば、
わたしたちの ロングバケーションにも
意味があったんだなあと。

そう思える今が
本当に 嬉しい。

さて、今週末は東京・高円寺JIROKICHIです。
こちらも、昨年と同じメンバーで、
お待ちしています!!
一緒に、熱く熱くよろしくです!!
2018unit_flyer_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

ツアーがはじまります!

春に立つ。

この寒さにも、鳥の元気なさえずり愛は
見通しのいい木々を揺らしながら奏でている。
たしかにもうすぐ春なんです。
わたしの心の棚には、
彩りの違うファイルが何冊か。
中身もちろん、それぞれ違う色。
トータル、ファイナル、
好きとなれますように。
がんばる!!

そんな感じです。今の気持ち。

1月のライブもゆったり目にスタート。
今回も、みなさまに、
本当に、 一緒に過ごしていただき、
ありがとうございます。
Double Voice,サムズアップの昭和歌謡も、
シリーズ化となり、嬉しい限りです。
次回は、4/26です。
是非、木曜日の夜をご一緒に。

ヨコハマに行くことが多くなったのも、
喜びの一つです。


関西で長く育ったわたしには、
とてもヨコハマは、あこがれ強いです。
ライブだけではなく、プライベートでも、
そちらの海方面に行くことが、増えました。
やっぱり、ひろーい海とひろーい空を見ると
すーっと、戻れる等身大の小さな小さなわたしに。
「こういうものやんなあ」の
「こういうもの」に囚われている
でっかくなった頭が、
シューっと、しぼんで、、またまた自然な等身大に。



あ、でもこの前のスーパーブルーブラットムーン、
(梅干しに見えて仕方なかったけど)
海の見えない、部屋のベランダからだったけど、
同じこと、感じたw


次は、昨年、毎月行われた
タネイチゲンショー「注文の多い音楽会」
の新年会ライブでした。
わたしは、11回目にお招き頂きました。
みなさまとの、新年会、贅沢すぎました。
こちらも、お越しいただいたみなさまをはじめ、
ありがとうございました。

種市弦氏^^

スマップや杏里さんにも、
楽曲を提供されているけど、
職業作家さんではなく、
弦ワールドの枠のない
世界観がとても魅力なのです。
天然。自由。宇宙。なんか、
そんなこと、感じます、弦ちゃんには。

「ナツコさんに一番楽曲を提供しています!」
ありがとう。
カタチあるもの、
ライブだけでなく、
もっと聞いてもらえるように
考えないとだなあ。


ここで、
初体験したこと。
このライブのタイトル
「注文の多い音楽会」のモチーフになった
宮沢賢治氏作「注文の多い料理店」を
朗読しました。読み聞かせというのかな。。。

難しかったけど、楽しかったなあ。
ただ、何箇所か、やはり、大阪弁イントネーション。
くすくす。。。そんな感じでした。


昔ナレーションで、「大阪弁でよろしく!!」
と言われて、話したら、
「なんか変」と言われた。
自然なことって、
注文つけられた時点で
不自然になるんだなあ。


そして、もう、2月。
そうです。

そうです。。



そうなんです。。。


熱の花unit 2018年も始動!
いよいよ今週より、関西・岡山ツアーです!!



関西は、2005年8月以来なので、ほぼ、13年ぶり。。。
岡山は、その時に行けなかったので、
本当にはじめてです。



wow!!
どんなワクワクが待ってるんだろう。



一緒に、是非。
お待ちしています!



熱の花unit 2018 tour


2018unit_flyer_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »