« 上手なさよなら | トップページ | Double Voiceの昭和歌謡の宴 »

2015年11月18日 (水)

ザ・まめなっつのこと。

18歳、大学時代に加入していた軽音楽のサークルで結成されたのがはじまりでした。『ザ・まめなっつ』

名前の名付け親は、メンバーでもある先輩。私は、はじめはなんと、キーボードで参加。バンドの見せ所の一つ、『ザ・ピーナッツ』のメドレーをやることから、ツインボーカルに。呼び名『まめ』ちゃんと私『なっ』ちゃん。ウマイ!!すごいなあと。なっちゃんだから選ばれたのかしら??それなら、ラッキーガール!!

『ザ・まめなっつ』

この名前ももう随分、そばにあります。
メンバーも、時の経過により、どんどん、入れ替わりました。当時、この名前を残し続けたのはワタシなりのこだわり?だったと思います。なんか、変わってしまうのがこわかった気持ちが大きかったのかな。でも、今思えば、みんなひとりひとりが切れずに繋がってくれたんだと、あらためて、胸にきます。
大阪から東京に移る時に、一旦、休止に近い状況になりましたが、『ザ・まめなっつ』がいつでも出来るようにという想いをメンバーが、残してくれていました。そして、まめなっつダッシュという意味をこめて、あたらしいボーカルたちを迎えて
『M−Dash』となりました。そんな想い、東京に来た頃は全くといっていいほど、自分のことで必死で、気付きもしなかったです。ほんと、小さい自分が見えます。
私もそうでしたが、会社勤めをしながらのバンド活動。
継続は力なり。そう感じてます。

当時がんばって、歌っていたカバー曲。モータウン、R&B、ブルーアイドソウル、
やっぱり、どうも、私のエッセンスの一つになっているような気がしています。

そして、もう間もなくです。年に一回のまめなっつ祭
どんどん、年に一度が速く感じます。ww
吉祥寺ではじまり、今年9回目です。そして、本来の発祥関西では
3回目になります。


どうぞ、みなさま、熱く熱く、
ご一緒に。おまちしてます。
2015flyer

|

« 上手なさよなら | トップページ | Double Voiceの昭和歌謡の宴 »

コメント

僕がやらせてもらってた時期はほんの僅かだけど、これだけ続いているのはなっちゃんの人柄だよね。
なかなか日程が合わなくて聴きに行けないけど、いつかまた1曲だけでも叩かせてもらったらとっても嬉しいです。

投稿: くすくす | 2015年11月18日 (水) 21時34分

くすくす、ほんと、なつかしいね。
あのテレビ、伝説だ。
うんうん、やろーよ。
絶対ね。

投稿: natsuko | 2015年11月26日 (木) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141264/62699641

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・まめなっつのこと。:

« 上手なさよなら | トップページ | Double Voiceの昭和歌謡の宴 »