« 昭和のうたー秋風味ー | トップページ | 上手なさよなら »

2015年11月12日 (木)

happyー少し長くなりましたー

寒くなりましたね、、、

ひさしぶりのこちらなので、自分のつぶやき、最近のこと綴ります。

少し長くなります。

*********************************

まず最初に。

LIVEにお越し頂き、直接お礼も言えなかった皆さま、

ありがとうございます。

自分に置き換えると、《会いにいく》ことは

そんなに簡単ではないことを知っているので、

本当に《ありがとうございます。》です。

********************************

近藤ナツコSession。

NYで積もった想いが今までの自分に

混じった今を出しきりました。

それが嬉しかったです。

そして、またここからはじまり。

きっと、いっつもそうなんだと。

この一瞬、このメンバー、ここにいる人、

この場所、二度とは触れることできない。

ありきたり、ありふれたが

あたりまえになりがちだけど、

そうじゃないこと、

忘れないようにしたいなあ。

ふらふらしそうなとき、

澱まない自分でいれたらなあ。

次回は、3月ごろです。

Img_5005_2 Img_4996_2

photo by Teruko Nojima

*********************************

ルースターの昭和歌謡は

いつものことですが、人のパワーに

負けないように、自分全開です。

今回は、初の試み!

二部は用意した30曲のリストから

リクエストを募り、上位6曲をお届けしました。

一部が終り、集計、曲も決まったその時です。

《受付にまだリスト残ってました!!》

えーーー、急いで、集計。

でも、不思議ですね。順位は全く変わらずでした。

おかげさまで、盛り上がりも一入。

この企画、

またやりたいです。大変ですけど、笑

荻窪ルースターは2/21に決まりました。

年内は、12/8横浜サムズアップです。

*********************************

合間をぬって、ここ最近作詞をさせていただいています

TokyoROUGEの《Casino review》を観賞しに、の赤坂Britzへ。

客観的には、見れません、もう。

演出家の方との繰り返す、打ち合わせ。

制作期間の中で、

私はこの時間がとても面白いです。

知らない自分が目を醒ます感じです。

そこからは、しんどいけど、

楽しい、楽しいけど、しんどい。

そんな感じです。

曲を頂き、そこに鳴る音や音符が

動き出します。心も、言葉も。

今回は8曲。出しきりました。

そう、そして、もうはじまっています、

私の中では、もう次へ。

*********************************

NYから帰って来てまだひと月程。

でももうひと月だなんだな。

舞台がブルックリンだということで、

見に行きました。映画《マイインターン》

デニーロの存在感。

どんな役も、他の役を思い出させない。

たった二時間程のストーリーなのに、

その人生を想像させてくれる。

一瞬で心を鷲みにするって、

ほんと凄い。深い。

そうそう

予告で《スーパーマンVSバッドマン》を知る。

だからかあ、NYで発見!たくましいこのお姿!

Img_4909_3

*********************************

久しぶりに会ったのに、

久しぶりに話したのに、

そんな気がしない。

SNSのおかげ。

でも、

便利が取り返しのつかないことの

原因となることも。

SNSのせい。

会えるものなら、目をみて

話そうよ。

*********************************

千宝美とのLIVEは明日。

美味しかったなあ。

打ち合わせで、千宝美のご自宅へ。

《NY帰りだから、和食がいいと思って》との

あたたかいおもてなし。

美味しかった。

やはり何もかも自然です、彼女は。

Img_5022

打ち合わせも、リハも。

雨が多いけど、

その場所には

いつもひだまり。

音も、会話も。

千宝美が作ってくれたフライヤーの中に

《おんな心を秋の空 おんな二人と秋の夜》

を見つけて、まさにこれは

ぴったりのキャッチコピー!

どうぞ、そんなひだまりで

ご一緒に。

お待ちしています。

20151113

|

« 昭和のうたー秋風味ー | トップページ | 上手なさよなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: happyー少し長くなりましたー:

« 昭和のうたー秋風味ー | トップページ | 上手なさよなら »