2017年8月22日 (火)

夏の途中

東の窓、屋根の上に、

まーるい形が目に飛び込んできた、
この感じ。久しぶりの朝日。
蝉の声がまだしないけど、
きっと今からだといいなあ。

なんか、今年の夏は、どうしたんだろう?
いつもの凜とした青空と夏雲がなかなか
見れないまま、もう8月も終わりに近づいてるなんて。。

まだはじまった感がない分、
夏の終わりへの哀愁がまだ全くない。
これも、初の心持ちだわ。
それも、ちょっとクスクス、おもしろい。

そうはいっても、夏しています。
関西にも強行に帰って、
大好きな京都をぶらりん。
Img_2876
戻ってすぐに、海へ。
流星にも会えたし、
月明かりの道も眺めれた。
Fullsizerender
たくさん、自然力もらえた、ありがとう。

そして、歌っています。

会いにきてくれて、本当にありがとうございます。
きもちよく、思いっきり歌えてます。
8/19荻窪ルースターでのDouble Voice。
ジェットーストリームからはじまり、
みなさんを夜間飛行にお連れしているはずなのに、
なぜか、昭和への歌旅行は、バスツアーそのものです。

今回は二胡奏者の山平憲嗣さんと
一緒にゴンドラの唄を。
風を感じました。
ふっとすっと、
連れて行かれました。
はじめて知る感覚でした。
気持ちよかったなあ。
そして、次回は冬に決まりました。
それも、クリスマスイヴ!!
選曲たのしそうw
12/24お待ちしています
Img_4428_2
翌日の20日は、楽器カフェでの午後ライブ。
石井完治さんとのDUO
晴天!!!ではなかったけど、
雨が降らなくて、
たまに陽射しがもれて、
神保町のノスタルジックな風景も
ある意味、新鮮でした。
完ちゃんとのDUOは、前ほど、頻繁にライブがないのに、
すっと、絡み合えて、いつも新鮮で、
音で会話ができます。
幸せな気分になります。
午後ライブが終われば、
美味しいビール、最高のひとときです。
Img_3067_1  

次回は、9/21京都、22岡山、23高槻、24名古屋ツアーです。
わくわく楽しみすぎます。
是非会いにきてくださいね。
21日は、熱の花のKENGOが歌いに来てくれるので、
久々のプチ熱の花も披露できます♪

東京では、9/29金曜日、
石井完治、種市弦、近藤ナツコ3人でライブします。
「歌う種・夏に完(おわり)を告げる頃」
音楽室DXにてお待ちしています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

F.A.N vol.12

1年ぶりのF.A.N。

お越しいただいたみなさまへ
ブルースアレイのスタッフのみなさまへ
そして、そして、
惜しみなく音楽の力を存分に出してくれた
メンバー一人一人へ。

心を込めて、
「ありがとうございます。」

20706062_10213520670712486_20762781

1年の間、
それぞれが、それぞれの場所で、
作り、戦い、混じって、力をつけている。
本当にそれをヒシヒシと感じる
ライブでした。

1st はそれぞれのオリジナルを中心に、
絡んだり、ソロったり。

2ndは、近年、天に召された、
素晴らしい音楽人たちをテーマとして、
それぞれが曲を選びました。
影響を受けて、生き続けている曲、
それを繋いでいくことは、とっても大切なことだなあ。
そうつくづく思いました。

AT,フビト、わたしのそれぞれの心にある人、曲。

オーティスクレイ、プリンス、マイケル、ジャクソン。

わたしは、今回、吉川みきちゃんの曲を選びました。
Singingbird。途中、コーラスにもう一つの声が、
たしかにありました。不思議だけど、不思議でもなく。
みきちゃんも、ステージにいたんだ。

そして、やっぱりこの方の声に
魅了されました。
ジョー・コッカー。
Fun Time!!
let yourself be happy
it' s fun time!!

今回は、新曲入れて、
F.A.Nのオリジナル2曲。

そうです、CD作ります!!
当初より、遅れてしまいましたが、
お伝えできてよかったです!!

次のライブではお届けできますので、
楽しみにしていてくださいね。

大阪にも、行きます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

兄弟姉妹たちの宴

おはようございます!
やっと気持ちのいい朝日に出会えて、うれしいなあ。

先だ先だと思っていた
Brothers&Sistersの宴が終わりました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。夏のイベントは盛りだくさん、一緒に過ごしていただけで嬉しい限りです。

Image1

エスさんの歌声の渋いこと。
洋楽がかっこいいのは知っているのですが、郷愁あふれる「赤とんぼ」となんといっても「人生の扉」。お越しいただいた方から、「この曲はgospelですね。」と。本当に、心に突き刺さり、揺さぶられました。
そして、長年の願い事「Let it be me」やっと合体できてうれしかったです。

ももさんのギターの音色。どんな秘密があるんだろう。なつかしいあの場所へ、たくさん連れていってもらえます。そして、歌。のびやかな、優しい声が透き通ってました。生活の柄、響きました。「銀座の恋の物語」低音も、渋い。

そして、還暦、おめでとうございます。遅ればせながら、お祝いできてよかったです。

Image2_2

そして、そして、千宝美。
1番末っ子は、大変です。
長男次男に長女は自由奔放ですからw
スーと心に溶け込む声と、完璧なリズムキープで、しっかり支えてくれてありがとう!何を歌っても、千宝美ワールド。人を柔らかな気持ちにさせる天才です。ももさんとの銀恋、新しいわ。あの路線ありやね。

そして、わたしに書き下ろしてくれた、「You are so beautiful」
身体の中から、押し出される声と、ピアノの息遣いとの絡みに、心震えました。千宝美とのDUOは、9月9日自由ヶ丘ハイフンです。

待ちわびてた、夏休みの親戚との宴が、終わってしまって、寂しいけど、また、次回を楽しみに^_^

そして、まだまだ夏の音楽の旅ははじまったばかりです。

8/2水曜日は今の地元ですが、
歌わせていただくのははじめて。
三鷹バイユーゲイト。
この名前を聞くだけで、心の中の
アメリカ南部好きな部分が
ぐにょぐにょ、うはうは動きますw

吉祥寺の音楽と飲みのお友達、持田浩嗣くん。
はじめて出会ったのは、New Orleansのヒロナリ。
石垣島で少しだけお話しさせてもらった寺岡さん。

Bad Loserz -1のゲストで歌わせてもらいます。
知ってたけど、初挑戦のsoul numberを、
お届けします。わくわく。


2017年08月02日(水) 《Bad Loserz -1》
@東京 三鷹バイユーゲイト 
武蔵野市中町1-17-2 アビエス1F
http://bayougate.voxx.jp
開場:19:00  開演:20:00
出演:
持田浩嗣(Vocal/Acoustic guitar)
イシカワヒロナリ(Guitar/Chorus)
寺岡信芳(Bass/Chorus)  
Guest 近藤ナツコ(Vocal)
料金:2,000円(ドリンク別)
ご予約・問い合わせ:0422-55-5782

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«『向日葵』配信スタート